「当落選上の選手」。当落の分かれ目にあるという意味の「当落線上」が正しいのですが、「とうらくせん」と「じょう」で区切って変換してしまうと「当落選上」と出てしまいます。選が出てきても、当選落選でなんとなく違和感がないので、見落としがちです。



最近の記事
「毎日ことば」の新刊
「毎日ことば」のアカウント 
「毎日ことば」トップページへ
 
Top