「注ぎ込む」の読み方は「そそぎこむ」「つぎこむ」の2通りの可能性があります。「人や事業・遊びなどに多くの物や金を出す」(日本国語大辞典)という意味なら「つぎ込む」がよいでしょう。「注ぐ(つぐ)」は常用漢字表にない読み方なので、新聞では平仮名にします。


「毎日ことば」の本 最近の記事
「毎日ことば」のアカウント 
「毎日ことば」トップページへ
 
Top