漢字クイズ(テーマ・桜)の結果


4月2〜6日の問題の回答割合は次の通り(★が正解)。
夢見草 むげんそう 11% ゆめみぐさ★ 45% ゆめみそう 44%
徒桜 あだざくら★ 68% ただざくら 4% つれざくら 28%
花筏 はないかだ★ 76% はなかがり 16% はなむしろ 8%
山高神代桜 さんこうしんだいざくら 12% やまたかかみよざくら 13% やまたかじんだいざくら★ 75%
根尾谷淡墨桜 ねおがやあわずみざくら 23% ねおだにうすずみざくら★ 67% ねおやたんぼくざくら 9%

「桜」がテーマでした。今年は少し遅かったですが、東京での見ごろはそろそろ過ぎつつあります。

この週に限りませんが、間違いの選択肢を考えるのは意外に苦労します。

正解以外の選択肢を載せる辞書がないかどうか、可能な限り確認しなければなりません。それを怠ったまま掲載しそうになり、同僚に指摘され冷や汗をかくこともあります。

「夢見草」を「ゆめみそう」と読ませる辞書は見つからなかったので「間違い」としましたが、日本にあるすべての辞書にあたったわけではありません。また、何かの本で「ゆめみそう」とルビが振ってあったとすると、それが間違いなのかどうなのか。もしそういう例をごらんになっていたら、ツイッターなどでお知らせください。

「徒桜」で「つれざくら」は「徒然草」から思いついた苦心作(?)。「ただざくら」は「徒」を「ただ」とも読むのでそれらしいかも、と思ったのですが、あまり「支持」は得られませんでした。

「花筏」は季語。同様に季語の「花篝」「花筵」から間違いを仕込みました。

後の二つは固有名詞で、福島県の三春滝桜を含め日本三大桜とされています。正解率は高めでしたが、分かっていて正解を選んだのか、間違いの選択肢が不自然と思われたのかは、判然としません。3択クイズの宿命ですね。

それはともかく、4月13日現在「山高神代桜」はほぼ満開、「根尾谷淡墨桜」は咲き始めだそうです。まだ花見に間に合いますよ。ただし電話で問い合わせをするときは読みを正確に。また、「神代桜」だけでは山高神代桜とは別の「素桜(すざくら)神社の神代桜」が長野県にありますのでご注意ください。

最近の「読めますか?」


校閲グループのお薦め本
「毎日ことば」のアカウント 
「毎日ことば」トップページへ
最近の記事
 
Top