「余熱」と「予熱」
「余熱」と「予熱」

「余熱」も「予熱」も料理の作り方でよく出てきます。いずれも読みが「よねつ」なので混同されやすいのですが、ここでは、あらかじめ熱することなく、との意なので「予熱」としました。余熱は余った熱のことで「火を止めて余熱で仕上げる」などと使います。

続きを読む »

【結果】「東京ドーム〇個分」イメージできるのは6%だけ
【結果】「東京ドーム〇個分」イメージできるのは6%だけ

【結果・解説】多くの新聞社・通信社の用語集には参考資料として「例えに使われる数字」が載っており、確認できたものの全てに「東京ドームの面積・容積」がありました。しかし残念ながら効果はいまいちのようです。

続きを読む »

「かいざん」どう書く
「かいざん」どう書く

書類などを書き換えてしまう意味の「かいざん」。どの書き方がなじみますか?

続きを読む »

「特長」と「特徴」
「特長」と「特徴」

秋田犬の記事で、「三角形の耳などが特長」。大辞泉によると「特徴」は「特に目立つ点」、「特長」は「特別な長所」。意味が重なっていますが、「特徴」の方は「そのことのよしあしには関係ない」そう。三角形の耳がよいか、丸い耳がよいかという話ではないので、「特徴」の方がふさわしいです。

続きを読む »

新職場、戸惑いと目標と
新職場、戸惑いと目標と

【校閲記者ブログ】前職はテレビ関係。同じマスコミ業界で、昼夜を問わない働き方も似ているのに、入社早々、あいさつの仕方に違いがあるのに驚きました。校閲者として言語感覚を磨いていかなければと思っています…

続きを読む »

【結果】「まるい人柄」は「円い」が「丸い」をやや上回る
【結果】「まるい人柄」は「円い」が「丸い」をやや上回る

【結果・解説】「まるい」は「丸い」と書くことがほとんどですが、「まるい人柄」は「円い」が上回りました。

続きを読む »

「三振に打ち取る」って変?
「三振に打ち取る」って変?

野球の言い回し。「三振に打ち取る」って、おかしいですか?

続きを読む »

「良く知っている」
「良く知っている」

「良」は常用漢字ですが、「良く知っている」のように連用形となって副詞として使う場合は、「よく知っている」と平仮名で書くようにしています。 http://j.mp/akaji

続きを読む »

【結果】行動範囲は「広まる」でなく「広がる」が圧倒的だが
【結果】行動範囲は「広まる」でなく「広がる」が圧倒的だが

【結果・解説】行動範囲は「広まる」でなく「広がる」とした人が圧倒的でしたが、その根拠をはっきりさせるのは意外に大変かもしれません。少なからぬ辞書が「広がる」「広まる」を同様に説明しているからです…

続きを読む »
 
 
 
Top